World Water Day 2020

水を世界的な優先事項に!

水は私たちの最も貴重な資源です。清潔で安全な都市とコミュニティを維持するためには、不可欠なものです。しかし、気候変動により、水源の信頼性は低下しています。一部の地域では深刻な干ばつになり、他の地域では極端な洪水が発生しています。

2020年3月22日の世界水の日は、水と気候変動について、この2つがどのように密接に関連しているかについて考える日です。グルンドフォスは世界水の日をサポートしています。なぜならば、水と持続可能性は、75年間にわたり私たちのビジネスであり情熱であったからです。

すべての責任ある行為がいかに持続可能な影響を与えることができるかについて、事例を見て感じてみましょう。

grundfos-story-dubai-society-1920x1080

最大80%の省エネを実現

ドバイのビル所有者は、空調システムのポンプで50〜80%の電力を節約しています。改築により、顧客は最新の最新ポンプ装置を手に入れ、居住者により良い環境を提供しています。

grundfos-story-uganda-society-1920x1080

安全で手頃な価格の水への簡単なアクセス

数十年にわたり危険な水へのアクセスによる病気と死に直面していたビクトリア湖の近くの漁村は、現在グルンドフォスのLifelinkシステムで安全で手頃な価格の水を得ています。ある村では、下痢の症例が完全に根絶されようとしています。

私たちのウォーターフットプリントは、私たちが考えるよりも大きい

/content/gjk/ja/campaigns/worldwaterday/water-cleanup

結局のところ、使用する水の90%は目に見えません。私たちは皆、ソリューションの一部です - それは単なる水ではないからです。それが私たちの水です。今こそ#ForOurWaterを考え始めるときです。

気候変動は水問題を引き起こす

Whose responsibility is sustainability.pdf

エネルギー使用は気候変動の主な原因であり、全世界の温室効果ガス排出量の約60%を占めています。気候変動は、世界のある地域での海面上昇、豪雨、極端な洪水を引き起こし、その他の地域では水不足や干ばつのような重大な水問題につながります。

grundfos-story-denmark-water-reuse-society-1920x1080px

水の再利用は廃水を資源に変える

以前、グルンドフォスの工場の1つでは、CED表面処理で使用したすすぎ水は処分していました。現在はそれを現場で処理して再利用し、工場と地域社会の両方のために水を節約しています。

Water Scarcity
気候変動は、洪水や海水の流入につながるような、30%もより激しい豪雨を引き起こします
Water2Life

Water2Life: 安全な水で病院や学校を支援

Water2Life 資金調達プログラムは、グルンドフォスが国連の持続可能な開発目標をどのようにサポートしているかの一例です。Water2Lifeは現在、ホンジュラスのコロンにあるトコア公立学校の給水の改善に取り組んでいます。