ポンプ省エネ診断

概要

 

エネルギー削減の可能性

ポンプ省エネ診断は、ポンプシステムのエネルギー消費量を測るためグルンドフォス独自の診断ツールを使用します。ポンプ・設備によっては最大消費エネルギーの30-50%削減が可能です。

ポンプ省エネ診断は、グルンドフォスの専門チームが実施します。
計測対象設備の稼働状況に合わせて計測時期、期間を設定し運転データを記録します。

  • 流量
  • エネルギー消費
  • 圧力

ポンプ省エネ診断では、ポンプの総合的な効率を評価するだけでなく、更なる効率化について提案します。この提案にはコスト削減の試算、CO2排出の削減といった内容も含みます。


特長

  • ランニングコスト削減
  • CO2削減




    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
関連製品

関連製品

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

下記フォームに内容をご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。


電話番号

053-428-4769

FAX

053-484-1013

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp