電解次亜塩素酸生成システム セルコパームSES

要旨

製品情報

Selcoperm電解塩素システムは、副産物を生成することなく、電気を使って食塩水から次亜塩素酸水溶液を作り出しました。 この次亜塩酸水溶液は、pH値が8から8.5、塩素濃度が8 g/l以下というものです。半減期が長いことから、バッファータンクへの貯蔵に理想的です。

Selcopermユニットの主要部品は、電解システム、飽和食塩水や製品溶液用の貯蔵タンク、そして発生する水素を完全に排気するための換気扇、製品溶液のための薬注ポンプを含んでいます。 また、塩素薬注用の測定/コントローラーもあります。電解システムは、ターンキーソリューションとして供給されます。 給水用の配管、塩と製品貯蔵タンクの接続器、そして排気用配管が設置されなくてはなりません。貯蔵タンクの大きさは、システムの許容レベルと要求される減菌ソリューションの量によって変わります。

 

用途

  • 飲料水処理
  • スイミングプールの水処理
  • 廃水処理

特長

  • 水、食塩、電気だけで電解が可能
  • 低操作コスト
  • 毒性がなく保管しやすい食塩
  • 常にフレッシュな次亜塩素酸塩が入手可能
  • 市販の次亜塩素酸塩のように分離しない滅菌溶液
  • 飲料水規制に準拠した承認済みの減菌方法
  • 塩素ガスベースシステムのに比べ安全性の要件が少ない代替品
  • 頑丈な基本部品-メンテナンス費が低く長寿命




    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
カタログ

カタログ

 

Selcoperm SES

Selcoperm SES

管理番号:98556173_02/初版:2013.11/最終改訂:2014.12


98822996

電解次亜塩素酸水生成装置 セルコパーム SESシリーズ

管理番号:98822996_01/初版:2014.12/最終改訂:2014.12


設置事例

設置事例

お問い合わせ
コンピテンスセンター

お問い合わせフォーム (製品に関する内容)

下記フォームに内容をご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。


電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

お問い合わせフォーム (ポンプの不具合・アフターサービスに関する内容)

下記フォームに内容をご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。


電話番号

053-428-4769

FAX

053-484-1013

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp