商業ビルの圧力ブースティング

概要

要旨

【最新ブースター】

グルンドフォスの最新ブースターセットには、用途に対して最適化されたソフトウェアが採用されます。 ここには、大型パイプグリッドの摩擦損失補正に使用される比例圧力関数などの関数が組み込まれており、ソフト加圧機能も装着できます。これは、電源状態が不安定な場所に設置する際に理想的な機能です。


【制御と通信】

バスシステムを介してコンピューターにHydro MPCを接続することによって、遠隔地からブースターシステムを監視・制御することができます。 これにより、動作状態を監視してシステム設定をご希望の状態に最適化する作業が簡単になります。 Hydro MPCブースターセットは、大部分の主要通信システムと互換性を持っています。


【ターンキー効率】

グルンドフォスのブースターシステムは、最新型EI2ポンプを標準装備しており、高効率で極めて静かな運転を保障します。 さらに、グルンドフォスのシステムはターンキー製品であり、どのシステムもインストーラーが水源や電源を接続した直後に運転を開始することができます。


【ポンプの衛生性】

グルンドフォスは、衛生構造のブースターシステムを牽引しています。 グルンドフォスのステンレス製マニホールドは防錆処理が施され、表面や接合部、そして角などはなめらかに丸めてあり、割れ目が生じることはありません。 これにより死角がなく、ポンプシステムの衛生管理を最良の状態に維持することができます。





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
お問い合わせ
コンピテンスセンター

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp