鉱山周辺の排水

概要

要旨

鉱山周辺の排水や井戸定水位の維持には、多数の井戸を掘る必要があります。そこで、グルンドフォスでは、真水や微粒子を含む汚水を除去し、30 mないし600 mの深さに掘削して水位を調整するための効果的なソリューションをご提供します。

水位・水量の変動が大きいために高性能ポンプを複数設置する必要がある場合には、インバータ運転を推奨し、吐出圧・量を等化します。これによって、鉱山周辺の排水量が最適化されます。

グルンドフォスの電動機保護機能は、電動機のみならずポンプ保護にも繋がります。MP204などの電動機保護・監視装置を併用することにより、電気的条件以外のパラメータも測定されます。これにより、ポンプや電動機を損傷させないための定時起動/停止機能が可能になり、不意の停止や洪水の危険性が回避されます。

ポンプシステムの腐食を防止し、長寿命を確保するためには、適切な材料を選択することが最も重要です。グルンドフォスでは、ポンプソリューションの選定、設置、運転、メンテナンスに至るまで、お客様の様々な要件を満たすための知識を有しています。 また、全国のサービス代理店により、適切なメンテナンスをご提供いたします。





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
お問い合わせ
コンピテンスセンター

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

電話番号

053-428-4769

FAX

053-484-1013

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp