地域ステーション

概要

要旨

自給装置と圧力ゾーンとの間のバランスを適切に維持することは、配水装置にとって非常に重要とされています。 多段うず巻ポンプ (CR) を使用したグルンドフォスのHydro MPC多段圧力ブースティングシステムの製品群が果たす高圧ゾーンの精密制御によって、システムの信頼性が確保され、負荷を最小限に抑えることができます。

グルンドフォスのレベルコントローラーシリーズは、最大6台のポンプを、確実に監視・制御し、さらに電動機保護装置や周波数コンバータと併用することができます。 レベルセンサーや流量センサー、温度センサーなどのセンサーアクセサリが、ポンプの制御システムに必要なデータ取得を実現します。

グルンドフォスでは、バスユニット経由のセンサーからリモコンやカスタムソフトウェアに至るまで、各種の専用通信モジュールやコントロール装置を開発し、あらゆる事態に備えています。ご希望通りのデータを取得し確実に制御できるようにしています。 またグルンドフォスの製品はオープンプロトコルのため、どんなシステムにでも対応します。

従来の化学的減菌では、塩化化合物を用いた方法が最も広く使用されてきました。 グルンドフォスでは、塩素ガス (Cl2)、次亜塩素酸ナトリウム (NaOCl)、二酸化塩素 (ClO2) などの塩化化合物を用いた減菌方法や、それに関するアドバイスをいたします。

グルンドフォスでは、凝集、減菌、pH値の調整など、各種技術に用いた大容量/小容量の薬注ポンプ装置一式をご提供します。 さらに、薬注工程や減菌工程を完全に制御するグルンドフォスの電子的・電気化学的機器は、お客様の既存のシステムにいつでも統合することができます。

グルンドフォスでは、ポンプソリューションの選定、設置、運転、メンテナンスに至るまで、お客様の様々な要件を満たすための専門知識を有しています。 また、グルンドフォスの試運転契約は、日常メンテナンスからスペアパーツやポンプオーディットに至るまでの全ての段階をカバーする正確な設置作業やサービス契約を保障します。





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati

ダウンロード


Demand Driven Distribution

Demand Driven Distribution

信頼性が高く経済的な配水。


水道事業プロフィール

1つ手前に戻る...

概要を見る。 Grundfos水処理施設プロフィールのパンフレット。


お問い合わせ
コンピテンスセンター

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp