水道水の化学処理

概要

要旨

水処理で利用される化学的処理は、微生物の量を著しく低減し、水質を改善します。

グルンドフォスでは、凝集、減菌、pH値の調整など、各種技術に用いた大容量/小容量の薬注ポンプ装置一式をご提供します。 さらに、薬注工程や減菌工程を完全に制御するグルンドフォスの電子的・電気化学的機器は、お客様の既存のシステムにいつでも統合することができます。

処理用の水の移送は、ポンプソリューションに多くの負担をかけます。グルンドフォスでは、大型水中ポンプ (圧力を増加させることよりも水の移動に重点が置かれている) から、主力製品である立形多段遠心ポンプ (CR) まで、さらにその他様々な要件に対応する各種ポンプシステムをご提供します。

多くの化学薬品は反応性が高いため、薬注ステーションは薬品ごとに個別に設計する必要があります。 グルンドフォスでは、特殊な知識を有しており、お客様の要件や関連の安全規則、そして薬品貯蔵庫やお客様の既存システムに応じて、濃縮液や既製溶液、そして乾燥薬品などの薬品を使用する薬注ステーションをカスタマイズすることができます。

従来の化学的減菌では、塩化化合物を用いた方法が最も広く使用されてきました。 グルンドフォスでは、塩素ガス (Cl2)、次亜塩素酸ナトリウム (NaOCl)、二酸化塩素 (ClO2) などの塩化化合物を用いた減菌方法や、それに関するアドバイスをいたします。

高効率で経済性に優れた乾燥材料作成用のシステムを使用した水質改善法が、ますます水処理に適用されてきています。 グルンドフォスでは、有機凝固剤や高分子凝集剤を正確に投薬するPLC制御式完全自動システムをご提供します。

グルンドフォスでは、ポンプソリューションの選定、設置、運転、メンテナンスに至るまで、お客様の様々な要件を満たすための専門知識を有しています。 また、グルンドフォスの試運転契約は、日常メンテナンスからスペアパーツやポンプオーディットに至るまでの全ての段階をカバーする正確な設置作業やサービス契約を保障します。





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
関連製品

ダウンロード


水処理用ポンプ

水処理用ポンプ

心臓部にポンプを使用した水処理。


水道事業プロフィールのパンフレット

1つ手前に戻る...

概要を見る。 Grundfos水処理施設プロフィールのパンフレット。


お問い合わせ
コンピテンスセンター

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

電話番号

053-428-4769

FAX

053-484-1013

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp