醸造所

概要

要旨

グルンドフォスの醸造用ポンプ製品群は、原料の混合工程から貯蔵タンクで内の重要なビール醸造工程まで、醸造工程全体において信頼性の高い運転の実現に貢献しています。

 

課題ソリューション
醸造所では衛生状態が極めて重要とされるため、バクテリアの繁殖を阻止しなくてはならない。正確な定量ポンプは、システムのフラッシングを減らし必要最低限の洗剤を加えることで、CIPの工程を進めることができます。どのCIPシステムも自給ポンプに続き、タンクやパイプ内の最後の洗剤一滴も排除することができます。

 

【注意事項】

  • 酸化減菌薬によって細菌粒子が放出される場合は、SiC/SiC機械式シールを選択してください。

 

 





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati
お問い合わせ
コンピテンスセンター

電話番号

中部:053-428-4760

FAX

中部:053-428-5005

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp
サービス部

電話番号

053-428-4769

FAX

053-484-1013

ウェブサイト

http://www.grundfos.jp