ワールドカップとオリンピックに沸くブラジルのマラカナンに、グルンドフォスのポンプが採用

10/07/2013

グルンドフォスは、世界最大規模のサッカースタジアム、エスタジオ・ド・マラカナンに、 Hydro MPC-E14台と水中ポンプ13台を納入する契約を取り交わしました。

Brasil_150

2014年にFIFAワールドカップが、そして2016年には第31回オリンピックおよび第15回パラリンピックが開催されるブラジル。グルンドフォス は、これらスポーツの祭典において主要舞台のひとつとなる世界最大規模のサッカースタジアム、エスタジオ・ド・マラカナン(リオデジャネイロ)に、 Hydro MPC-E14台と水中ポンプ13台を納入する契約を取り交わしました。数々の競合他社を抑えて契約を勝ち取った要因は、品質の確かさと供給能力です。

ブランチマネージャー、マルセロ・パステニックは喜びと抱負をこう話します。

「同僚たちの努力に感謝します。グルンドフォスは、世界の名だたるアスリートた ちと同じように、水供給においてお客様を満足させる品質を提供し続けます」


【写真】
エスタジオ・ド・マラカナン





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati