浸漬型クーラントポンプMTR DBTドレンバック機能が付いて信頼性がさらに向上!

27/01/2014

MTRDBT

高効率で抜群の省エネ性能を誇る新型MTR DBT

高効率で抜群の省エネ性能を誇る新型MTR DBTは、シャフトシールの摩耗によって 万一漏れが起こっても、搬送液がタンクに戻る構造でダウンタイムの発生を回避します。 高効率性能は従来通りで、摩擦損失(機械ロス)による搬送液の液温上昇もシールレス方式に比べて軽減。 革新的なクーラントポンプが、エネルギー消費量を削減します。

小型機種(MTR1/3/5)から段階的に導入し、2014年内に中型機種(MTR10/15/20)への導入を予定しています。

【特長】

●漏水によるダウンタイム削減、工場内・設備の汚染を防止

● メンテナンス時間・費用の削減

● 十分なドレン断面積を有し、オイルシールにかかる圧力を最小限に

● 摩擦損失(機械ロス)低減による搬送液上昇が少ない





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati