HVAC&R JAPAN2012に出展しました

01/03/2012

HVAC&R JAPAN2012に出展しました

2月14~17日にかけて、東京ビッグサイトで 開催された冷凍・空調・暖房展(ヒーバック&アール ジャパン2012)に参加し、空調用ポンプを出展しました。「あらゆる温度の未来が見える」をテーマに掲げて開催された本展は、冷凍空調業界からあわせて 147 社もの企業が出展。4日間の会期中、会場は出展者や来場者で熱気にあふれていました。

グルンドフォスポンプ株式会社のテーマは「グリーン・ビルディング~空調エコ・ソリューション~」。直動式片吸込みポンプNBGやインライン型単段うず巻 ポンプTP、CM型加圧給水ユニットなどの製品展示のほか、ポンプを通じて節電・省エネに貢献する事例もご紹介しました。

2月14日には「ATESシステム(地下水蓄熱システム)詳細と使用事例のご紹介」と題したセミナーを実施。約80%もの省エネに成功したコペンハーゲ ン・クラウンプラザホテルの運用事例を取り上げ、効果的な活用方法をご紹介しました。収容可能人数100人の会場はすぐに満席となり、誰もが熱心に聞き 入っていました。


----------------------------------------------------------------------------------------

会期 : 2012年2月14日(火)~17日(金)

会場 : 東京ビッグサイト 東ホール  当社小間No. 1-406

展示テーマ : Green Buildings ~空調エコ・ソリューション~

【出展概要】

■ 製品
  立形単段うず巻きポンプ TP150-530/4 75kW高効率モータ搭載
  立形多段うず巻きポンプ CRE32-3 5.5kWインバータモータ搭載
  直動式片吸込みポンプ NBG150-125-200/226
  CM型加圧給水ユニット
  センサレス自動制御付 キャンド型冷温水循環ポンプMAGNA65-120F
  冷温水循環ポンプ UPS80-120F 

■ その他
  ポンプ省エネ診断のご案内
  ポンプユニット設計効率化の実演と支援ソフトのご紹介(技術提携:有限会社 成蹊)
  設備業界向けポータルサイト「Thinking Buildings Universe」のご紹介

 





    Facebook Twitter LinkedIn Technorati