グルンドフォスポンプ株式会社沿革

gjk
1981年 ガデリウス株式会社のグルンドフォスポンプ事業部として発足。
1986年   グルンドフォス・ホールディング゙AGとガデリウス株式会社の共同出資により、グルンドフォス-ガデリウスポンプ株式会社が設立される。
初代 代表取締役社長に高橋 勉が就任。
1992年静岡県浜松市の都田テクノポリスに本社を移転し、同敷地内に新工場を設立。
1992年エービービーガデリウス社からグルンドフォス・ホールディング゙AGへの当社株譲渡に伴い、社名をグルンドフォスポンプ株式会社に変更。
1994年2代目 代表取締役社長にソーレン・ソーレンセンが就任。
1996年3代目 代表取締役社長に遠藤 篤彦が就任。
1998年生産増大に伴う、浜松工場拡張工事完了。
2001年ISO9001を取得。
2006年4代目 代表取締役社長に財田 充郎が就任。
2006年浜松工場第二期拡張工事完了。
2008年5代目 代表取締役社長にピーター・ビストラップが就任。
2011年創立25周年を迎える。
2013年6代目 代表取締役社長に白川 英夫が就任。
2014年ISO14001を取得(浜松工場)
2016年リック・ホーランドが代表取締役会長就任。




    Facebook Twitter LinkedIn Technorati